事務局関連
事務局関連 : 全国大会等支援  趣 意 書
投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2014-10-27 22:48:15 (769 ヒット)

北陵中学校全国大会等支援事業(吹奏楽部全日本吹奏楽コンクール出場)
                  趣 意 書
 時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 日頃より盛岡市立北陵中学校の部活動推進のため、ご理解とご支援をいただいておりますことに衷心より感謝申し上げます。
 このたび、本校吹奏楽部は、岩手県代表として出場した全日本吹奏楽コンクール第57回東北大会において金賞を受賞し、来たる10月25日(土)に名古屋国際会議場(愛知県名古屋市)にて開催される第62回全日本吹奏楽コンクール(全国大会)に東北代表として初出場することとなりました。本大会に岩手県の中学校が出場するのは、62回開催という歴史の中で初めてという快挙となりました。
 これも偏に皆様方からのご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
 さて、本校はスポーツ活動・文化活動の盛んな学校であり、これまでも多くの部が県大会に出場しており、東北大会・全国大会にも毎年出場しております。今年度も、吹奏楽部の他に、東北大会に陸上競技部、体操部、新体操部、水泳部が、全国大会に陸上競技部が出場しております。県大会を含めこれら上位大会出場にかかる経費につきましてはPTA会員から拠出していただいている「盛岡市立北陵中学校PTA生徒派遣協力費会計(以下「派遣費」)」から支出しております。
 各部県大会、運動部の東北大会、全国大会、そして今回の吹奏楽部の東北大会までは、これまでどおり「派遣費」で賄ってくることができました。しかしながら、本吹奏楽コンクールはこれまで経験したことのない大会であり、総勢50名の出場メンバーとその使用楽器全てを伴う名古屋市までの遠征には、通常の「派遣費」ではとうてい賄えない費用がかかることとなります。
 このことから、本吹奏楽コンクールを含め、北陵中学校の部活動が上位大会(特にも東北大会や全国大会)に出場した場合の支援のために、「北陵中学校全国大会等支援実行委員会」を立ち上げ、資金的な支援をすることといたしました。
 つきましては、本校のみならず盛岡、そして岩手・東北を代表して全国の舞台に立つ吹奏楽部をご支援いただくとともに、今後の各部活動の東北大会・全国大会出場へのご支援も含めて、皆様方にご寄付のお願いを申し上げる次第でございます。
なお、ご寄付いただける場合は、別紙「寄付金募集要項」のとおりお願いいたします。
 大変恐縮なお願いではございますが、なにとぞ趣旨ご賛同の上、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

平成26年9月 吉日
北陵中学校全国大会等支援実行委員会
 会 長   川村 圭司(盛岡市立北陵中学校PTA会長)
 副会長   岡崎 謙治(盛岡市立北陵中学校あけぼの会会長)
 副会長   加藤 純 (盛岡市立北陵中学校同窓会会長)
 副会長   佐賀 文行(盛岡市立北陵中学校教職員OB会会長)

                      記

1 必要経費・予算の概要  総額  4,000,000円 
   全日本吹奏楽コンクール費用        
      交通費         1,900,000円
      宿泊費等        1,200,000円
      諸経費(楽器運搬 他)   900,000円
2 全日本吹奏楽コンクール日程等 10月25日(土) 愛知県名古屋市 名古屋国際会議場


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 | 新規登録

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録